<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

* - * - * -
今日のごはん
 さて。

久しぶりに献立でも・・・。

090426_1812~01.jpg

最近フルタイム出勤が多くてね・・・。

ちゃんと手料理作る機会がなかったから。

かのんの大好きなハンバーグを作りました。

月末ですから・・・。

使えるお金が限られてるのでトリひき肉100g100円と豆腐でかさ増し。

今日はてりやきという和風の味付けで一人当たり約50円。


つうかさ、GW間近に雪って・・・。

めっちゃ積もってるし。

明日かのんの自転車補助輪なしで練習する予定だったのにぃ〜。

買い物して終了ですな・・・。
* comments(0) * trackbacks(0) * 簡単!せつやく料理
パスタとなめたけ
前回の『ごはんですよパスタ』が以外と好評だったので
また作ろう♪
と思ったら
ごはんですよよりもなめたけのほうが安かった。

て訳でなめたけ×パスタのコラボですよ。

今回はマヨネーズ風味にしてみました。

作り方

●アスパラとベーコンをマヨネーズで炒める。

●茹でたパスタと茹で汁を加え、ぐと絡まったらなめたけ投入!
 なめたけの量はお好みで。

●最後に醤油で味付け、マヨ好きならここでさらにマヨを足して。

できあがり♪

080531_1842~02.jpg

これまた意外な組み合わせで美味しゅうございますよ〜^^

かのんも大満足♪
080531_1843~010001.jpg


* comments(0) * trackbacks(2) * 簡単!せつやく料理
ごはんですよの使い道
日曜の朝、鬼太郎を見ていると
必ず『ごはんですよ』のCMが流れます。

そういえば、かのんに『ごはんですよ』を食べさせたことないなぁ。
と思ってひっさしぶりに買ってみました。

で、食べさせてみたら

なんと!!

食べない・・・。

なぜ?

『ごはんですよ』が嫌いな子供がいるなんて!!

驚愕でした。

そのまましばらく残っていた我が家の『ごはんですよ』。

白いご飯に乗せるだけでは飽きてしまい、
このままでは賞味期限切れを待つばかり・・・。

で、パスタとコラボさせてみました〜。

080521_1813~01.jpg

作り方♪

●パスタをゆでる。

●具の用意。

●具は冷蔵庫にあるもので。
今回はピーマン、ぶなぴー、ベーコンにしました。
本当は玉ねぎも入れたかったけど今日は切らしてました…。

●フライパンにバターを入れ、具を炒める。

●『ごはんですよ』をパスタの茹で汁で溶かす。
ゆるさはお好みで♪それを具と絡ませる。

●茹でたパスタを具と絡ませ、最後にお醤油とまたまたバターたっぷりと。

●お皿に盛りつけたら卵を落として乾燥のりをちらして完成〜☆

080521_1838~01.jpg
お味見。

うん。

なかなかうまい!

かのんも完食しました〜。

簡単にできるのでお試しあれ♪
* comments(0) * trackbacks(0) * 簡単!せつやく料理
レシピ公開〜
**ふわふわザンギの作り方**
教えちゃいます!

まず、いつもザンギを作る分量の半分の鶏もも肉を使います。
うちは大人2人、4歳児一人で2枚半しか使ってません。
(何グラム?と聞かれても、いつも鶏肉は2キロで買って冷凍しているので
何枚単位しかわからないです・・・)

しかしこれで大量にできちゃいます。

まあ、あまったら次の日のお弁当やお昼ごはんにすればOKなので
いつもと同じ分の鶏肉使ってどんだけ増えるのか比べるのもいいかも。

いつもならこのお肉をお水に5分〜10分漬けておきます。
こうするとお肉が柔らかくなるのです。

しかし!!
そんなことしなくてもふわふわになるので今回は漬けません!

〃榮を細く切ります。

はい、こっからすでに裏技は始まっちゃいます。
一口大、ではなく細く切っちゃってください。
あまり細かくしないように。
ミンチではないのできちんと食感は残るようにね。
だいたい2〜3センチぐらいかな。

下味を漬けます

我が家は今のところぱぱ〜っと『ザンギ名人』使っちゃいますが( ̄∀ ̄;)汗
               ↑↑北海道限定?
これなら5分で済んじゃうし、うまい!!
下味を作るならだいたい、
しょうゆ、おさけ、しょうがすりおろし
で作りますよね。
これは各ご家庭の味付けで。
ちょっと濃い目が『ザンギ』だと思います!

2写をつけているボールor袋(ジップロックが使いやすい)に卵×1
片栗粉、てんぷら粉(小麦粉でもOK)を半々で投入!


卵はつなぎとして。
多く作るときは2個にして。

片栗粉と小麦粉は粉っぽくならなければどんだけ入れてもOKです!
多ければそんだけかさが増えていいです。
卵も入れるのであまりべちゃべちゃだと揚げるとき大変です。

てんぷら粉の方を多く入れるとふわふわになると教えてもらいました。
実際、てんぷら粉多目のほうがグーです。

この分量はもう、一回作ってみて感覚をつかむしかないっす。
下味の量が多ければ粉の分量も違ってくるし。
でも、揚げ物したことある主婦の皆様だったらだいたい分かりますよね♪

ぐ豸大につまんで油で揚げる

びっくりするぐらい早く揚がってきます。
ものの15秒くらいでしょうか。
これ、やってみるとわかりますが
どばっと取って入れちゃうと物凄い大きさに膨れ上がるので注意です。
少し少ないかな〜って量がちょうどいいです。
そして揚がるのが早すぎて最初は色がいい感じになってません。
おいしそうな色になるまでころころしながら揚げて下さい。

はい、出来上がり♪

食べてびっくりふわふわですのよ〜(o^-^o)
冷めてもまたうまい!!

じっちゃん、まじで驚くよ( ̄皿 ̄)
めくちゃんも一回作ってみて!!

皆様ぜひお試しあれ〜。

* comments(2) * trackbacks(0) * 簡単!せつやく料理
パン粉クッキー
職場からパン粉を頂きました。
今日は暇だったので余っちゃったんです・・・。

ラスト終わり、家に帰ってパソコンいじってたらお腹空いちゃって・・・。
この大量のパン粉を使ってなんか作れないかな〜って
色々検索してたら・・・

ありました!!

070130_0341~0001.jpg

パン粉クッキー!!

これが外はサクサク、中はしっとりモチモチでおいしい!!
ぜひぜひ作って欲しいので作り方UP♪
・・・ですが、作ったのは目分量なので参考までに。
みなさんはクッキーくらい作ったことあると思うので
混ぜたり、焼いたりしながら加減していって下さい。

材料はパン粉、薄力粉、牛乳、バター、砂糖、卵のみ。
.僖麒苅隠毅娃隋薄力粉20gを混ぜる
▲僖麒瓦しっとりするまで牛乳を入れる
∈ぜてバター30g、砂糖40g、卵1個を合わせて△蛤ぜる

後はオーブン、またはトースターで焼くだけ。
周りが少し焦げたらOKです!

お好みでチョコチップやインスタントコーヒー入れたり、
砂糖の代わりにチーズを入れておつまみにしたり。
おつまみにするときは生地をうす〜く伸ばすとおいしいらしいですよ♪

ぜひぜひお試しください!!

しかしですねぇ・・・。
ダイエット中なのに夜中に結構食べちゃいました・・・。
食べたあとに、!?・・・・・。
となる訳で。
いかんです。
明日はパパがホテルランチ(バイキング)のタダ券持ってきたので
お昼はバイキング予定。
ダメじゃん!!
意志弱いなぁ・・・自分。

* comments(0) * trackbacks(0) * 簡単!せつやく料理
| 1/6PAGES | >>